チャーミングバッグ―下田直子のembroidery



フランスのかわいいアンティークと雑貨たちリネンで作る布箱雑貨----はじめてのカルトナージュ手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみモチーフ・バッグ―下田直子のKNIT WORKCUTiEインテリアBOOK (2004年夏号) (e‐MOOK)タティングレース―新しい世界A~Z スモック刺しゅう―スモッキングのすべてがわかる、詳しいプロセス付きの解説書チャーミングバッグ―下田直子のembroidery花まるどうぶつ雑貨コレクション (タツミムック)50cmでつくる布こもの―1枚の布を無駄なく使った可愛い布こもの (レディブティックシリーズ―ソーイング (2252))


チャーミングバッグ―下田直子のembroidery
チャーミングバッグ―下田直子のembroidery

ジャンル:
セールスランク:203772 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,575 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

ポップでカジュアルな、民芸スタイル

リボン刺しゅう、ビーズ刺しゅう、毛糸刺しゅう、アップリケ、スモッキングetc...と、色んなバッグが勢揃い。
そのほとんどが草花や幾何学模様をモチーフにしたもので、大振りで主張たっぷりであることを考えると、
作り手によってその好き嫌いが分かれるところだと思う。

私は、自分の作りたいバッグに刺しゅうのモチーフを拝借、などというときに手芸の本を開くけれど、
この本では、このままの形のバッグを、このままに刺して完成させる方が良いと思う。
しかし、アイディアは転用の要素大。
普段のバッグに、手間をかけて。

タイトルどおり、かわいいバッグが勢ぞろい。
さりげないデザインに、がっちり手間をかけて作っていて。
計算したらかけられない手間に、このひとはバッグ作るのがすきなんだなぁ、と思います。

ちょっと自分では作れそうもないので、見るだけです。
でも楽しい。
チャーミングの言葉がピッタリのバッグが30種類

ビーズ刺繍、リボン刺繍、アップリケ、スモックなどをあしらった可愛く、おしゃれなバッグが満載です。
バッグの型も様々でとても参考になります。
下田さんの本はほとんど持っていますが、その中でもお薦めの一冊です。
材料など手に入り難いものもありますが、デザインがとてもステキです。
バッグ作りの本というよりは・・・

下田さんの本が好きでよく購入していますが、この本はどちらかというと〔こんな形のバックもありますよ・こんな素材を使ってみては?〕的なアイデアを提供する本で、初めてバッグを作るぞ!って人向きではないようです(基本的な仕立て方やパターンどりがありません)図案も今までの下田さんの本でみたような・・・下田バック総合集といった感じです。



文化出版局
下田直子の刺繍―THE BOOK OF BAG
ハンドメイドバッグ―下田直子のNEEDLEWORK TIME
きものバッグがほしい―下田直子のembroidery
モチーフ・バッグ―下田直子のKNIT WORK
下田直子の刺繍図案